神奈川県50代夫妻:自殺を選択した娘。霊視・除霊・浄霊・祈祷は天光へ。

霊視・除霊・浄霊は天光へご相談ください
受付時間:平日10:00~17:00

自殺を選択した娘(神奈川県50代夫妻)

ご依頼時の状況【自殺を選択した娘】-神奈川県50代夫妻

ご相談者である両親は会社を経営しており、多忙な日々を過ごしていた。
家族のため、そして従業員とその家族を守るために懸命に働いていた。
二人の子供がいたのであるが、日々の仕事が忙しく家族全員で食事をしたり話をする機会が少ない家庭ではあった。

ある時期から娘が何かに悩んでおり、気持ちが塞ぎがちになった。
両親はその事を察知はしていたのであるが、本人で解決できるであろうと敢えて話を聞くことはしなかった。日々の仕事が忙しく、帰宅も遅いため顔を合わせる機会が少なかったという点も確かに存在した。
その後、娘はメンタルクリニックへ通う様になった。
両親的には「薬も飲んでいるし、時間が経てばまた元気な娘に戻る」とタカをくくっていた部分があった。
しかし、ある日、ビルの屋上から飛び降り自殺をしてしまったのである。

相談者である両親は
「こんなことなら少しでも悩みを聞いてあげていれば結果は変わっていたかもしれない・・・」
「少しでも相談にのってあげれば良かった・・・」
と自分達の行動を後悔をした。
自殺者の死後については成仏できないという話もあり、もしかして娘はずっと苦しみ続けているのではないか?という点も気になった。
そして、「何も話を聞いてあげられなかった私達両親を恨んでいるのではないか・・・・」とも思い悩み続けた。
様々な前兆があったにも関わらず、ある意味、見て見ぬふりをしてしまったこと、自分達にやれた事があったのではないか、娘としっかり向き合って話をできたのではないか・・・突然亡くなられたというよりも予兆があったという事実が更に両親を悩ませ、苦しめ続けたのである。
そんな時、インターネットで当方の存在を知り、娘の本心・自殺の本当の原因を知るべく霊視鑑定を依頼するに至った。

霊視鑑定結果【自殺を選択した娘】-神奈川県50代夫妻

まず自殺の原因は男女関係の悩みであった事が判明した。
彼女は弱い自分を見せたがらない性格であり、本音で話せる友達も少なかったため誰にも相談できず一人で考え続けるしかなかった。両親にも心配をかけさせたくないという思いもあり、ずっと一人で考え悩み続け気持ちがいっぱいいっぱいになり、突発的に自殺をしてしまっていたのである。

鑑定当時の状態は飛び降り自殺のため全身に激痛を感じている状態ではあったが、周囲の霊体などの影響を受けての自殺ではなく、本人が認識の上での自殺なので精神的な乱れはなく話がある程度出来る状況であった。
ご両親の希望もあり、体の状態を霊力で回復させた後、彼女の霊体を天光祈祷場に呼び寄せメッセージを受け取ることとした。

「今回、私が選んだ道は、私の弱さの問題だから・・・今は冷静に後悔している・・・・。パパとママは全然悪くないの・・・・悲しませてごめんなさい。私はパパとママのおかげで人並み以上の幸せな生活を送ることができた。本当に幸せだった・・・。
今の私の幸せはパパとママがいつまでも健康で長生きしてくれる事だから、私の事は悲しまないで前向きに生きてください。親不孝でごめんね・・・・ありがとう・・・。」

彼女からのメッセージは以上であった。

それを聞いたご両親は
「話を聞いてあげられなくてゴメンね・・・」と涙を流した。

実施した霊的処置【自殺を選択した娘】-神奈川県50代夫妻

除霊・浄霊・供養

メッセージを受け取った後、彼女自身の浄霊を施した。

その他の霊的施術

状態回復術(※霊視鑑定結果を参照)

その後の経過【自殺を選択した娘】-神奈川県50代夫妻

娘さんの自殺後、様々な悩み・後悔だけに囚われ続けてしまっていたご両親であったが、メッセージを受け取り、その時は悲しみだけだったが、
その後1ヶ月後に「心の整理をつけるきっかけになりました。」とメールか来た。
現在は仕事だけではなく、家庭を大切に想い、日々生活を送っている。

解決事例 一覧

心霊現象・怪奇現象の解決事例

霊の憑依、憑依体質の関連した解決事例

霊感・霊感体質の関連した解決事例

各種霊視鑑定のみで問題解決した事例

家系にまつわる神仏による災い・障りが関連した解決事例

その他の解決事例

霊視鑑定のご予約 FAX専用各種霊視鑑定

↑ PAGE TOP