宮城県30代女性:恋愛結婚 霊視鑑定。霊視・除霊・浄霊・祈祷は天光へご相談ください。

霊視・除霊・浄霊は天光へご相談ください
受付時間:平日10:00~17:00

【恋愛結婚 霊視】本気のプロポーズ(宮城県30代女性)

ご依頼時の状況【恋愛結婚 霊視鑑定(対面)】-宮城県30代女性

もともと、相手の男性とは8年間つきあっていた。
ところが、急に男性からプロポーズを受け、その後、結婚を前提に話が進んでいた。
相談者の女性から見ると、男性は格好の良いデキる男性であった。
しかし、なんだかハッキリしない感じでズルズルと付き合っていたので、いきなり結婚と言われても信じられない部分があったのである。
また、その男性は優柔不断な部分もあり、普段の対応が女性にとっては冷たいと感じる部分もあったのだ。
単に「自分との関係を繋ぎとめるために結婚話をちらつかせたのか」それとも「本当に結婚がしたい」と本心で言っているのか、男性が自分を本当に好きなのか真意がわらない状況であった。

女性から見ると、「他に言い寄ってくる女性が多いのではないか!?」と不安になる程、周囲の女性からの評判もよく信頼される男性だったのだ。
その方からいきなり「結婚をしよう!」と言われたのだが、その女性は嬉しいというより不安で仕方なかった。
「こんな私でいいのかな?」
「こんな私を本気で好きでいてくれているのかしら?」
そんな事ばかりを考えてしまう日々を送る様になってしまっていた。
男性は仕事に忙しく、本当に忙しいのか、それとも他に浮気しているので忙しいのか、疑惑があったのも確かであった。

「本当にこの人と結婚していいのか」
「本当の相手の気持ちが知りたい」
真実を知りたいという事で当方の恋愛結婚 霊視鑑定の依頼に至った。

霊視鑑定結果【恋愛結婚 霊視鑑定(対面)】-宮城県30代女性

【相手男性の霊視】
相手の男性は非常に誠実な方であり、浮気なども絶対にしないタイプであり、気持ちが非常に優しいため、誰に対しても優しく接してしまい勘違いをされるタイプであった。他の女性に対しては何ら興味がなく、友達以下という認識であった。
また、男性は結婚に対して本気であり、その女性を誰よりも大切に思っていた。
ただ、表現がとても下手であり、相手に気持ちをうまく伝えるのが苦手な方であったのだ。

【相談者自身の霊視】
女性は素直な性格であり真面目、謙虚であり、誠実であった。
しかし、自分に自信が持てなくて、
「こんな自分をずっと愛してくれているのか」という不安に囚われすぎていた。
すごく一途な方であったので、なおさら結婚に関して真剣になりすぎてしまっていたのである。
心配症が行き過ぎている部分があった。

【霊視結果(対面)】
その男性から見て女性の魅力は「一途で真面目で素直、野心がない」点であった。
そんな性格であったが故、男性から愛されていた。
その男性から見て「自分の立場・地位ではなく、本質を見ていてくれている」と思われており、とても愛されていたのである。
霊視をかけると純粋にそう思っているのが視えた。

女性は
「自分がこの人と結婚したら、不幸にさせてしまうかもしれない」
「自分がこの人と結婚したら、足を引っ張ってしまう」
「別に普通だし、相手に飽きられてしまうかもしれない」
「自分の家柄は普通だし、こんな人と結婚していいのだろうか?」
女性の方は立場とかで相手と比較してしまい、自信を失ってしまっていた。

「それは違いますよ。この人は内面も重視している。外見だけで選んでいるわけではありません。内面も判った上であなたのことを好きなんですよ。癒される女性を求めており、あなたは現に男性を癒してあげていますよ」とお伝えした。

依頼者「自分は男性についていってよいのですか?」の問いに対し、
「本当にそのままついていっていいですよ。絶対に裏切らない、誠実な男性ですよ」とお伝えした。

その後の経過【恋愛結婚 霊視鑑定(対面)】-宮城県30代女性

鑑定結果を知ったことで、女性自身も男性の言っていた事が男性の本心であると気付いた。
その後、「私も貴方についていきます」と伝え、すぐに婚約をすることになり、後に結婚することとなった。
その1年後にお子様も授かることとなった。
男性は鑑定結果の通りの誠実な男性であり、その後も結婚当時のままの愛を女性へ捧げている。
現在も家族で幸せに暮らしている。

解決事例 一覧

心霊現象・怪奇現象の解決事例

霊の憑依、憑依体質の関連した解決事例

霊感・霊感体質の関連した解決事例

各種霊視鑑定のみで問題解決した事例

家系にまつわる神仏による災い・障りが関連した解決事例

その他の解決事例

霊視鑑定のご予約 FAX専用各種霊視鑑定

↑ PAGE TOP