広島県30代女性:霊感体質の改善事例。霊視・除霊・浄霊・祈祷は天光へご相談ください。

霊視・除霊・浄霊は天光へご相談ください
受付時間:平日10:00~17:00

地縛霊に刺され続ける主婦(広島県30代女性)

ご依頼時の状況【中度の霊感体質】-広島県30代女性

相談者は数年前に一家4人で広島へ引越しをしてきた。
引越しをして新たな住居に住む様になってから、全身が針で刺される様にチクチクする症状、頭痛、胸やみぞおちの圧迫感、極端なだるさなど体調不良が続く様になった。また、精神的な面も不安定な状態が続いていた。
最初は何かの病気を疑い数々の病院を受診し様々な検査を行ったが、原因は全く判らず医者も頭をかしげるばかりであった。
頭痛も頻発するためCT,MRI等の検査を行ったが、全く異常は見つからなかった。時間が経つにつれ、体の不調は引越し当初よりも更に酷くなり、家で横になる生活が続いていた。
他には、自宅で不審な足音やラップ音がすることがあったり、相談者とご主人との間に赤ちゃんがいたのであるが、夜になると泣き止まなかったり、ぐずったりする事が毎日の様に起こっていた。そして決まってその時間帯になると飼っている犬が同じ方向に向かって吼え続けるのだった。
これは何か見えない世界が関係しているのかもしれない・・と思った相談者は、様々な神社、霊能者の元を訪れ数々のお祓いを行ったが、体調は改善するどころか悪化していく一方であった。
その後、インターネットで当方の存在を知り、事前の電話で現状を相談したところ、霊感体質が影響している疑いがあるとの返答を受け、背後にある神仏的な問題を含めて原因を解明するべく霊視鑑定を依頼するに至った。

霊視鑑定結果【中度の霊感体質】-広島県30代女性

霊視鑑定を行った結果、体の不調に関しては本人の霊感体質が大きく関与していることが判明した。
周囲の霊体の影響を受けていたため様々な症状が現れていたのである。
自宅敷地は過去に塚が存在しており基本的に霊体が多かったのではあるが、その中に念の強い地縛霊が一体存在しており、四六時中、包丁の様な物で相談者を突き刺していた。これがチクチクとする痛みの原因であった。
この地縛霊は約500年前に死亡している女性の霊であった。
元々は平和にこの土地で夫婦二人で暮らしていた女性であったが、戦が起こり、旦那が駆り出され戦死、その後に自分の土地屋敷・財産全てを敵陣に奪われていた。全てを失ったその女性は孤独の中、別の土地で自害していた。
楽しい時期を過ごしたこの土地に相当な思い入れ・執着があり、死後この土地に戻って地縛霊化した。土地に入る者に対して「出て行け!ここは私の土地だ!」と刃物で切りつけていたのだ。
刃物だけではなく、時たま鈍器の様なものを出し頭を殴る行為にも及んでおり、背の低い相談者は脳天を殴打されている事もあった。頭痛の原因はそこにあったのである。
次に相談者の家系に関して霊視をかけたところ、怒り狂った稲荷神の存在が確認された。
これは相談者家系の先祖が500~600年前に祀っていた稲荷神であったが、その後の子孫がその存在を忘れ疎かにしていたケースであった。
また、家系に対する因縁霊が5体存在していることも判明した。こちらも相当な念を持っており鬼に近い状態だった。
相談者の先祖の中に権力を振りかざし私利私欲に走った人物が存在しており、権力で女性を奪い取ったり、地域の権力者と組んで同業者を陥れたり、罪人に仕立て上げた挙句、財産を奪い取るなど様々な悪行を行っていた。
その結果、処刑された者・自ら命を絶った者・一家離散に追い込まれた者が存在していた。
5体とも相当な怨念を持っており、因縁霊というより「祟り」のレベルで家系に対して影響を与えていた。
家系を貶めるという目的が合致した稲荷神と因縁霊はタッグを組み、その家系に対して約400年前より様々な攻撃をしかけていたのである。
相談者に対しては精神不安定な環境を常に作りあげることで霊感を意図的に上昇させる操作が行われており、結果、霊感度が上昇することとなった。その周囲に因縁霊を含めた霊体を集める操作も行われており、霊感度上昇が更に加速させられていた。それにより更なる精神不安定を起こすという負のスパイラルを発生させていたのである。
また、相談者家系の先祖達は稲荷神・因縁霊の影響を受け殆ど未成仏となっていることも判明した。
ちなみに旦那様の家系の神仏問題は存在しなかった。 

実施した霊的処置【中度の霊感体質】-広島県30代女性

除霊・浄霊・供養

地縛霊供養(刃物を持った女性の霊の浄霊)
因縁霊供養(相談者家系に関わる因縁霊5体に対する浄霊)
先祖供養(相談者家系における未成仏の先祖霊達に対する浄霊)
無縁仏供養(自宅敷地に集まっていた数百体の霊体に対する浄霊)

祈祷

稲荷神に対するお詫び祈祷
及びご神体移動(芯抜き)
土地祈祷(霊体が集まりすぎて荒れていた為)

体質改善術

霊感体質改善術 (期間:約2年間)
部屋結界の展開

その後の経過【中度の霊感体質】-広島県30代女性

時間経過とともに全身が針で刺される痛みや頭痛、その他の体調不良は改善していった。
自宅での足音やラップ音も消失し、犬が吼えまくる様な事もなくなった。
その後、霊感も完全に低下し神仏の影響で体調を崩すことは無くなった。
現在もそちらの自宅で家族で幸せに暮らしている。

※このケースでは相談者が霊的処置を当方に依頼した瞬間に体調がある程度改善する現象が起きました。
これは稲荷神、地縛霊・因縁霊を含めた周囲の霊体が当方の力を察知して観念したことによるものと思われます。
問題のある神仏側で情報が共有され出された結論だったと推測されます。

解決事例 一覧

心霊現象・怪奇現象の解決事例

霊の憑依、憑依体質の関連した解決事例

霊感・霊感体質の関連した解決事例

各種霊視鑑定のみで問題解決した事例

家系にまつわる神仏による災い・障りが関連した解決事例

その他の解決事例

霊視鑑定のご予約 FAX専用各種霊視鑑定

↑ PAGE TOP