宮城県30代男性:憑依体質の改善事例。霊視・除霊・浄霊・祈祷は天光へご相談ください。

霊視・除霊・浄霊は天光へご相談ください
受付時間:平日10:00~17:00

何故か自宅に戻れない男性(宮城県30代男性)

ご依頼時の状況【軽度の憑依体質】-宮城県30代男性

もともとのご相談は難治性の欝病であった。
精神科を受診しており、薬も何種類か処方されていた。しかし、薬の効果は全くなく、改善の兆しが見られなかったのと同時に自宅にいると異常なほど精神的に落ち着かなく、極度の不眠になるという状況に悩まされていた。
そのため1年以上にわたり車での生活を余儀なくされていた。
原因が全くわからないため、何かあるのではと思い、当方の霊視鑑定を受けることとなった。

霊視鑑定結果【軽度の憑依体質】-宮城県30代男性

霊視鑑定を実施したところ、職場での対人関係問題がまず見えてきた。
それによる過大なストレスが原因となり、精神不安定を招いていたことにより、憑依されてしまっていた。同時に憑依による霊感度の上昇も認められた。
しかし、その段階では本人の霊的な自覚症状(神仏が見えたり、聞こえたり)はなかった。鑑定としては軽度の憑依であり、実際に憑依している霊体は約10体であった。憑依霊の中には自分と同じ世界ひっぱろうとしていた者達もいた。

次に自宅・家系なども霊視した結果、多くの神仏問題が判明した。
一番大きく出ていたのは稲荷神の災いであった。先祖が過去に祀っていたお稲荷様が現状おろそかになってしまっていたため災いが起こっていた。
また、自宅の土地が非常に荒れていることもあり、土地神の障りも出ていた。
キチンとした地鎮祭も行わず建て替え・増築などを繰り返し、土地を触りすぎていた為であった。
更に龍神の怒りも同時に見えた。これも先祖が疎かにしていた事によるものであった。
同時にその地域の氏神様(諏訪神)も見え、そちらもお怒りであった。これは土地を荒らしすぎたことによるものであった。

ご両親の家系は、土地の障り等の数々の神仏問題もあり、全ての先祖霊が未成仏の状況であり、状態が非常に悪かった。そのために、自宅が未成仏の先祖霊が集まりやすい環境になっていた。
本人は土地や家系と無関係な霊体に憑依されていたため、先祖霊が集まっている家に近づけない状態となっていた。これは家に近づくと土地と家系に絡んだ神仏との間で争いが起こるためであった。

実施した霊的処置【軽度の憑依体質】-宮城県30代男性

除霊・浄霊・供養

憑依霊の浄霊(10体程度なので一度に処置)
先祖供養(家系における全ての未成仏の先祖霊達に対する浄霊)
無縁仏供養(土地に集まっていた霊体に対する浄霊)

祈祷

稲荷神に対するお詫び祈祷
及びご神体移動(芯抜き)
龍神に対するお詫び祈祷
及びご神体移動(芯抜き)
諏訪神に対するお詫び祈祷
及びご神体移動(芯抜き)
土地神に対する祈祷(土地の浄化:土地が荒れていたため)
塩祈祷(土地が凄まじく荒れており、その浄化を行う為)

体質改善術

憑依体質改善術(期間:約3年間)
部屋結界の展開

その後の経過【軽度の憑依体質】-宮城県30代男性

各種霊的処置・憑依体質改善術の直後より、心身共に安定し、すぐに自宅に戻ることができた。
仕事に関しては環境が良くないため、数ヶ月はお休みしていただく形となったが、その後、仕事に関してもご相談を受け、仕事霊視鑑定をにより、転職を果たした。
3年ほどの憑依体質改善術により、憑依体質は完全に回復し、一般の方と同じ様に生活が送れる様になった。
現在は頑張って働いていて充実した日々をすごしている。

解決事例 一覧

心霊現象・怪奇現象の解決事例

霊の憑依、憑依体質の関連した解決事例

霊感・霊感体質の関連した解決事例

各種霊視鑑定のみで問題解決した事例

家系にまつわる神仏による災い・障りが関連した解決事例

その他の解決事例

霊視鑑定のご予約 FAX専用各種霊視鑑定

↑ PAGE TOP